スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無限回復

正直言ってこれがワンキルかどうか微妙なところです。

だから分類は『サレンダー型ワンキル』となっています。

簡潔に説明すると、ライフを無限にします。

先行でできます。

ただし相手のデッキが特殊勝利型――もしくは特殊勝利が可能なカードを入れているデッキであれば、何の意味もありませんね。

エクゾディアとかメタポとか・・・・・・

大逆転クイズや自爆スイッチなども厳しいところです。

とりあえず行ってみましょう。

必須

A・ジェネクス・バードマン2枚
E・HERO バブルマン(ヒーローアライブなどでも可)
バブルイリュージョン
王宮の鉄壁
エレメントの泉

6枚指定ですね・・・・・・

A・ジェネクス・バードマンはジェネクス・パワープランナーでのサーチも可能なため、そこそこサーチはしやすかったり。

それでは。

手順

1、E・HERO バブルマン通常召喚。
0767.jpg

2、バブルイリュージョン発動。
0638.jpg

3、手札から王宮の鉄壁発動。
A12144_Z1.jpg

4、エレメントの泉を発動。
500yugi110526_074.jpg

5、E・HERO バブルマンを手札に戻し、A・ジェネクス・バードマンを特殊召喚。エレメントの泉の効果で500ライフ回復。
DT08-JP017.jpg

6、A・ジェネクス・バードマンを手札に戻し、2体目のA・ジェネクス・バードマンを特殊召喚。エレメントの泉の効果で500ライフ回復。

7、2体目のA・ジェネクス・バードマンを手札に戻し、1体目のA・ジェネクス・バードマンを特殊召喚。エレメントの泉の効果で500ライフ回復。

8、A・ジェネクス・バードマンを手札に戻し、2体目のA・ジェネクス・バードマンを特殊召喚。エレメントの泉の効果で500ライフ回復。

以下、手順7と手順8を無限に繰り返す。

ライフが無限になる。相手は基本サレンダーするしかなくなると思う。なるといいね。むしろそこでサレンダーしなかったら。

そんな時の対応策もデッキに積みましょう。

ライフが無尽蔵のため、神の警告、神の宣告はもちろん、光の護封壁なども入れましょう。

また、攻撃力が無限となる機皇帝グランエル∞も積んじゃいましょう。そうなると、スクラップ・コングの採用も考えられますね。

WCSやTFなどでボーナスを狙いたい時に組むといいデッキです。

ちなみに、これはオネストと血の代償でも似たようなことができます。
0739.jpg
a7483468.jpg

オネスト・ヒーローアライブ・バブルイリュージョン・血の代償・エレメントの泉・オネストが召喚、または手札に戻る、血の代償が発動するたびに手札もしくはライフのアドバンテージを得られる永続カード
183d2d6dbf.jpg

オネストが召喚、または手札に戻る、血の代償が発動するたびに手札もしくはライフのアドバンテージを得られる永続カードとは、例えばエレメントの泉などですね。

個人的にサレンダー型は好きなので、また考えてみたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね!!

ゲームで作らせていただきます!!

No title

バードマンは戻した時に除外されるのでは?
プロフィール

ウァラク

Author:ウァラク
ワンキル厨。ターンエンドとは言うものか。エフェクト・ヴェーラーとD・D・クロウの禁止を心よりお祈りいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター・カウンター・カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。